​    人的要件について

・常勤の「経営業務の管理責任者」と「専任技術者」が配置されていること

経営業務の管理責任者とは…?

建設業の経営業務について総合的に管理し執行した経験を有した者です。

許可を受けようとする建設業に関し、5年以上経営業務の管理責任者としての経験を有しているか、

同等以上の能力を有すると認められた者で、法人では役員でなければなりません。

専任技術者とは…?

その営業所において専らその業務に従事する者をいいます。

国家資格を有しているか、所定学科の卒業後に必要に応じた実務経験年数を有しているかですが、

10年以上の実務経験があれば、学歴も資格も問われません。

  財産要件について

・一般建設業…自己資本が500万円以上あることまたは500万円以上の資金調達能力があること

・特定建設業…欠損の額が資本金の20%を超えないこと

       流動比率が75%以上あること

       資本金が2,000万円以上あること

       自己資本が4,000万円以上あること